まちの話題・できごとの「消費生活相談 突然届いた未納料金の請求はがきに注意!」
「消費生活相談 突然届いた未納料金の請求はがきに注意!」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
消費生活相談 突然届いた未納料金の請求はがきに注意!
【閲覧数】376
2017年08月24日 10:48
最近の相談から
 「少額消費料金未納に関する訴訟最終告知のお知らせ」と書かれたはがきを受け取った。連絡がない場合は給与や不動産などの差し押さえをする、裁判の取り下げについて相談に乗るので問い合わせするようにと取り下げ最終期日と連絡先が書かれていた。具体的な未納金額や契約会社名などの記載はなかった。料金の未納について全く身に覚えが無い。どうしたらいいだろうか。(50代 女性)

 給与や不動産などの差し押さえを強制的に行うなど不安をあおり、訴訟の取り下げなどについて相談するように誘導し連絡させ、お金を出させようとする手口です。中には公的機関を思わせる名称が書かれている場合もあります。
【アドバイス】
 期日までに連絡するようにと書かれていても身に覚えがなければ、絶対に連絡しないでください。相手に連絡すると個人情報を聞き出される危険性があります。
 連絡をしてしまっても身に覚えがなければ、お金を請求されても支払わないでください。
 不安に感じたり、架空請求なのか判断に迷ったりする場合はひとりで悩まずに消費生活センターに相談してください。

【問い合わせ】
 三木市環境政策課 環境政策・消費者行政グループ
 ☎0794-82-2000

返信書き込みはありません。