2015年12月02日(水) 
11/30(月)三木市議会議員のOさんの援助によって
いよいよ無農薬大麦のテスト栽培を開始することができました。
まだまだ右も左もわからない農作業ではありますが、
どうぞ温かく見守ってやってください。

昨夜は追加して別の田んぼをお借りできるかもしれないという情報も戴きました。
そこがお借りできたら30アールの広さで栽培できますのでうまくいけば1トンほどの収穫が望めます。
こなやが扱っている大麦はほとんどが福岡県の石橋工業様から仕入れています。
残念なことに買付は多方面の一般農家から行っておられるようなので「無農薬」ということにはなりません。
最近オーガニックブームでお客様の中にはそれを求めていらっしゃる方もあります。
そこでこなやは自分で作付けから収穫、脱穀、製粉までをやってみることにしたのです。
来年の夏にはおそらく日本初のオーガニック生大麦粉がこの三木から誕生いたします。
ぜひ三木名物にしたいと考えていますので皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

閲覧数1,432 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2015/12/02 10:50
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2015/12/03 08:52
    Terukimiharaさん
    個人的にはオーガニックへのこだわりはないですが、
    地産地消への取り組みがいいなと思います(^O^)/

    来年が楽しみですね。
    次項有
  • 2015/12/15 16:47
    三原さん、コメントありがとうございます。
    頑張って取り組んでいきます!!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
けんさんさん
[一言]
ストレスのない生活を目指しています。 楽しいことしかやりません(^…