健康・医療情報のトピック一覧
健康・医療情報に登録されているトピック一覧です。
トピック数は67件です。 [ 1 2 3 4 5 6 7 ]
[ 最新投稿順 ] [ 作成日順] [ 投稿者順 ] [ 閲覧数順 ]
2012年03月01日 14:38
最新投稿:12年03月01日 14:38
 医療の進化はとても早く、ほんの10年前には、常識であったことが古くて使えなくなることがあります。約40年前には、日本人の約8割は家で亡くなられていました。しかし今では、約8割が病院などの施設で亡くなられ、家で最期まで過ごすことはまれなことになってしまいました。これは、医療を受けることが権利であり、病院で医療を受けさせることが親孝行であると考えられていたからかもしれません。
 しかし、ガンの末期の…
2012年04月25日 17:14
最新投稿:12年04月25日 17:14
 ロタウイルスによる胃腸炎は、乳幼児に多く起こる感染症胃腸炎のひとつで、激しい下痢やおう吐によって脱水を起こしやすく、けいれんがみられることもあるため、もっとも重症化しやすい乳幼児の胃腸炎といわれています。
 三木市では、乳幼児のロタウイルス胃腸炎の重症化を防ぐため、ロタウイルスワクチンの接種費用を一部助成しています。(平成24年4月~)
※接種希望者は、かかりつけ医療機関(協力医療機関)窓口でご…
[地図情報有り]
2012年05月07日 19:09
最新投稿:12年05月07日 19:09
 健康づくりに関する知識を深め、実践力を身に付けていただくため、健康に関する様々な分野の専門講師による講義のほか、体力測定やウォーキングなどの実技を伴う講座を開催し、「健康の達人」を養成します。

1 内容・開催日等
(1) 開催期間 平成24 年6 月~平成25 年3 月(毎月1 回、全10 回開催予定)
(2) 主な内容(予定)
 「がんの予防について」「自分の体力を測定してみよう」「自然の中でウォーキング」「食を通じた健康づ…
[地図情報有り]
2012年05月08日 09:18
最新投稿:12年05月08日 09:18
 「尿酸」は体の中でできる老廃物です。腎臓のはたらきで尿にまざって排出されます。そうやって血液の中の尿酸の濃度が4.0~7.0㎎/dlくらいに保たれています。
 これが7.0㎎/dlを超えてしまうと「高尿酸血症」といわれます。
 尿酸産生過剰型、尿酸排泄低下型、混合型の三種類に分けられています。
 尿酸値が高いままに続くとさまざまな合併症が出現します。

①痛風:尿酸が関節や腱にたまり急性の発作を起こす病気。
②腎機能障…
2012年05月25日 09:41
最新投稿:12年05月25日 09:41
 現在、日本ではおおよそ2人に1人が一生のうち「がん」と診断され、そのうち3人に1人が亡くなるというほど身近な病気となっています。
 治療方法の進歩に伴い、より自分らしい生活も送れるようになりましたが、一方で、告知や再発の知らせに心がつらくなったり、「がん」についての多くの情報の中で混乱したり、不安を抱えることも増えてきています。
 そこで、市民病院看護部では、「がん」でお悩みの患者さんやご家族の…
[地図情報有り]
2012年05月25日 11:08
最新投稿:12年05月25日 11:08
 今年5月から、上肢(肩・肘・手)の関節鏡(内視鏡)手術機器を整備し、関節鏡手術を開始。同手術での対応可能な整形外科医師の着任に伴うもので、北播磨では初の導入となります。
※関節鏡手術(※関節鏡とは関節の内視鏡のこと)
 関節鏡手術とは、直径1~4mmの細いカメラや器具を関節内に挿入して行う手術です。ほとんど組織を傷めずに済むため、早期にリハビリを始めることができ、元の状態に復帰することが可能です…
2014年09月02日 15:46
最新投稿:14年09月02日 15:46
正しい歩き方や効果的な運動方法をサポート!(無料)

三木市では、歩いて暮らす健康づくりとして「ヘルシーウォーク ~今より1,000 歩あるこう運動~」を実施しています。

今年度は、ヘルシーウォーク講師を皆さまのご近所の公民館や自治会館などに派遣し、効果的な運動方法など、一人ひとりにあった健康づくりをサポートします。

・ 講師派遣の対象
市民のグループや団体(原則 5 名以上)
・ 講習内容
ヘルシーウォーク講師(健…
2012年08月10日 15:53
最新投稿:12年08月10日 15:53
 「最近、名前が出てこなくなって…」、「あの人、顔はわかるんだけど…」、年をとるにつれて、このような会話が皆さんの周りで増えていませんか?「周りの友達も、みんな同じようなことを言っているし…」、確かにその通りです。

 前述の発言は、「もの忘れ」というよりも語想起(思い出すちから、記憶の引き出しから出してくる能力)の問題です。
 
 つまり、簡易テストである長谷川式簡易知能評価スケールでいうところの…
2012年09月11日 09:17
最新投稿:12年09月11日 09:17
 世間一般の常識となっているが実は間違いという事柄についてお話しします。
 
 第一は魚骨異物の対処法です。
 魚料理を食べていて魚骨がのどに刺さるという患者さんがいらっしゃいます。
 骨が刺さった後どう対処したか尋ねると、ほとんどの方がご飯を何回も飲み込んで骨がとれるかどうか試したといわれます。
 しかし、実はこれは間違いなのです。食物嚥下により魚骨が外れることは稀で、むしろ、ほとんどの場合魚骨は…
2012年09月14日 11:52
最新投稿:12年09月14日 11:52
 
 健康志向の高まりから、普段の食事で不足している栄養分を補充するだけでなく、積極的に「健康を保つ、作る」目的で健康食品やサプリメントを服用している方が多くなってきています。
 また、薬剤師のいる薬局やドラッグストアだけでなく、スーパー、コンビニ、インターネットなどで簡単に購入できるようになってきています。みなさんは、健康食品を選ぶとき「何を基準」に選んでいますか。
 知人の勧めでしょうか、巷では…
[ 1 2 3 4 5 6 7 ]