まちの話題・できごとの「消費生活相談より」
「消費生活相談より」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
消費生活相談より
【閲覧数】55
2019年01月29日 15:23
最近の相談から
   
 頼んだ覚えのない海産物が母親あてに送られてきたので受け取りを拒否したが、再度配送され不在票が入っていた。また受け取りを拒否してもよいか。母は高齢で判断力の低下があるので、もしかしたらわからないまま電話勧誘があり注文してしまったのかもしれないが本人は覚えていないという。 (40代 女性)

 よくある事例です。「カニはお好きですか」と聞き「はい」と答えたら数日後に代金引換便で商品を送りつけ、代金をとる商法です。北海道の○○市場、○○水産など海産物を販売している業者を連想する名前を名乗ります。
 着信電話番号に折り返しても連絡がつかないことが多く、連絡がついても断わると横柄な態度をとったり、脅迫まがいの電話対応をすることもあるようです。
 「先日はご利用ありがとうございました」などと名乗り、家族がその店から購入しているかのような話をしてくることもあり、相手から情報を引き出します。
 「抽選で当選しました」など、無料で届くように思わせる場合もあります。


【アドバイス】
 必要がなければ、きっぱり断りましょう。電話で勧誘された場合、クーリングオフできます。相手の住所、電話番号、販売店名をしっかり確認してください。
 一方的に送りつけられた場合、受け取る必要はありません(受け取り拒否)。
 トラブルにあったら、当センターに相談してください。

    
消費生活相談
商品や契約に関する苦情、多重債務に関すること
 日時:月・火・木・金曜
    午前9時~正午、午後0時45分~4時
    第4 木曜と祝日を除く)
 場所:三木市役所 2階消費生活センター
    
問い合わせ 三木市生活環境課 環境政策・消費者行政係  電話 0794-82-2000

返信書き込みはありません。