まちの話題・できごとの「消費生活相談」
「消費生活相談」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
消費生活相談
【閲覧数】62
2018年12月18日 10:46
最近の相談から
 
 「総合消費料金未納に関する訴訟最終告知のお知らせ」と書かれたはがきが届いた。「期日までに連絡がない場合は給与や不動産などの差し押さえをする。裁判の取り下げについて相談に乗るので問い合わせるように」と連絡先が書かれていた。具体的な未納金額や契約会社名などの記載はなかったが、10 年ほど前に通信販売で購入した料金が未納になっていたかもしれない。
 連絡して問い合わせてみたほうがいいのだろうか。                           (60 歳代 女性)

 給与や不動産の差し押さえなどを強制的に行うなどと不安をあおり、訴訟の取り下げなどについて相談するように誘導して連絡させ、お金を出させようとする手口です。
 法務省などの公的機関に類似した名称が書かれている場合もあります。


   
【アドバイス】
 期日までに連絡するようにと書かれていても身に覚えがなければ、絶対に連絡をしないでください。相手に連絡すると個人情報を聞き出される危険があります。
 また、身に覚えがなければ、お金を請求されても支払わないでください。弁護士を名乗る人物を紹介され、現金1,300 万円を3 回に分けて宅配便で送ってしまったという事例も他地域でありました。
 不安に感じたり、架空請求なのか判断に迷う場合は当センターに相談してください。

   
   
消費生活相談
商品や契約に関する苦情、多重債務に関すること
 日時:月・火・木・金曜
     午前9時~正午、午後0時45分~4時
     (第4 木曜と祝日を除く)
 会場:三木市役所 2階消費生活センター ☎0794-82-2000

返信書き込みはありません。