健康・医療情報の「10月から紹介状がない受診時の定額負担が増額」
「10月から紹介状がない受診時の定額負担が増額」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
10月から紹介状がない受診時の定額負担が増額
【閲覧数】125
2018年08月23日 17:36
 診療報酬の改定により、「初期の治療は地域の医院・診療所(かかりつけ医)、高度・専門治療は病院で行う」という医療機関相互の役割分担と業務連携推進のため、大病院受診時に定額(自費)を負担する対象病院が拡大され、当センターも対象となりました。
 この制度に基づき、定額負担は10月から次のように変更になります。

▼初診時選定療養費
 紹介状がない場合に保険診療費とは別に負担する初診時の定額負担
・医科 
 1,000円(税抜)→5,000円(税抜)
・歯科 
 1,000円(税抜)→3,000円(税抜)
▼再診時選定療養費
 病状が安定している方は医師から地域の医院・診療所を紹介しますが、申出をしたにも関わらず、引き続き受診した場合に保険診療費とは別に負担する再診時の定額負担
・医科 負担なし→2,500円(税抜)
・歯科 負担なし→1,500円(税抜)

【問い合わせ】
 北播磨総合医療センター
 ☎0794-88-8800

返信書き込みはありません。