健康・医療情報の「歯科医師会から」
「歯科医師会から」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
歯科医師会から
【閲覧数】121
2018年07月26日 09:54
スポーツドリンクとむし歯

 暑い季節になるとテレビや新聞で熱中症の話題を目にするようになります。特に炎天下でのスポーツなどの際には、熱中症を予防するためにこまめに給水するということが大切です。そんな時、発汗によって失われた電解質やミネラルや糖分、そして水分を効率よく補給する飲料としてスポーツドリンクが普及してきました。ただ、スポーツの時間以外にたとえば部活が終わった後や家にいる時でも、一日中飲んでいる中高生を見かけるようになりました。
 また子どもが病気をした際に脱水予防として飲ませる保護者も多くなりましたが、病気が治ってもお茶や水の代わりにそのままスポーツドリンクを飲ませている保護者が増えています。
 実はこのように必要以上にスポーツドリンクを飲むことは、むし歯が多発する原因になってしまいます。なぜならスポーツドリンクは大量の糖分を含んでいるので、一日中これを飲んでいると細菌が産生する酸でお口の中は常に酸性に傾いたままになり、その結果歯が溶けていくのです。歯と歯の間にたくさんむし歯ができてしまっている人、心当たりはありませんか?
 哺乳ビンに入れて子どもに飲ませたり、水の代わりにガブガブ飲むことは今日からやめて、必要な時以外は水やお茶で水分を取るようにしましょう。もしむし歯になってしまった場合でも、あきらめずに歯科医院を受診してください。

返信書き込みはありません。