まちづくり情報館 - トピック返信
新着返信
返信がありません
QRコード
えっ、なんで? 「差別をなくする輪をひろげよう」市民運動作品 作文 小学校3・4年の部 優秀賞
2018年09月26日 10:02
「えっ、なんでみんな遊んでたん」
私は、心が痛くなりました。お母さんから
「なんで、今日遊ばんかったん」
と言われ私は、こう返しました。
「だって今日遊ばれへんようになったってラインきたもん」
するとお母さんが
「えっ、みんな遊んでたみたいやで」
と言ってラインをかく認しました。やっぱり私は、ことわられていたのです。
 お母さんに聞かれました。
「あんたに心あたりないの?何もなかったらことわられへんやろ。自分の心に聞いてみ」
きのうも遊んだし、何回考えても分からない。お母さんと話し合いをして、私に悪い所があればなおさないといけないし、でも聞かないと分からないので友達に直接聞くことにしました。
 とってもこわくて勇気がいったけど、思いきって聞いてみました。
「なんで今日、私だけことわってみんなで遊んでたん」
「う~ん。わからへん。ことわってって言われた。でも一つだけ、○○に似てるって言われた時は、いややった」
私はなみだがでてきました。遊んでる中で楽しく言っただけなのに。でもちゃんとあやまりました。
 もう一人の友達にも聞きに行きました。私も泣いていたけど友達も泣いていました。友達の中で、はやっていたクレーンゲームのスクイーズを、私はたくさんとれていたけど、友達は、とれなかったことが遊びたくない原因だと分かりました。最近ゲームに行って、私がとれていたことがくやしかったと教えてくれました。
 楽しく遊んで言ったことが、友達をきずつけ、いやな思いをさせてしまいました。「仲がいいから、友達だから、何を言ってもいいわけじゃない。言葉で人の心をつらくしてしまい楽しい時間もかえてしまう。本当に気をつけないといけない」ということが分かりました。楽しくしていたクレーンゲーム。自分は、とれてニコニコだったけど、とれなかった人の気持ちまで考えていませんでした。「人のこと、まわりを見なければ、自分だけになってしまう」そう感じました。
 今回いっぱい泣いて、つらくて、なんで自分だけと思ったけど、思いきって勇気を出せたこと、自分を見直すことを勉強しました。そして自分がされて、いやなことは、人にはしない。お母さんとお父さんともいっぱい話し合い、そう約束しました。今、その子たちとは、今まで以上になかよしです。

自由が丘東小学校4年 松蔭夢叶

書き込みツリー表示